ホーム » アンチエイジング » 自宅でできる顔やせダイエット

自宅でできる顔やせダイエット

可愛くなるために顔を小さくしたいという人はたくさんいます。

 

顔やせの方法は何があるものでしょう。

 

顔やせをしたい時には、表情筋を強化するといいとされています。

 

顔やせとは、顔の脂肪を少なくすることより、表情筋を強くして皮膚を支える筋肉を強くすることです。

 

顔のたるみが目につくのは、口と頬の近くだと言われています。

 

顔やせをしたい時には、口の開け閉めによる運動をして、口のまわりの筋肉を増強します。

 

表情筋を大きく伸び縮みさせるために、口をぱかっとあけ、すぐにきゅっと閉めることで顔やせ運動ができます。

 

顔やせには、顎や首を伸ばしたり、縮めたりする方法もいいいいでしょう。

 

口の運動と同時に行うと効果が倍増です。

 

顔やせ

 

マッサージの効果

マッサージを顔に施すことも、顔やせが期待できるといいます。

 

口をいの形に開き、指先で頬の周辺を少し強めに触ってみて、コリッとした手応えがある部分を見つけてください。

 

固くなったところがあれば、それが普段は使っていない筋肉です。

 

こごっている筋肉を、マッサージをしてほぐすと顔やせに効果的です。

 

マッサージでは、真ん中の指3本を使って少し強めの力で、まるく指圧をしていきます。

 

顔に留まっている余分な水分や老廃物を、リンパ腺に乗せて体の外へと出しましょう。

 

リンパマッサージでは、こめかみから耳の下、耳の下から鎖骨にかけてをそれぞれ10回ぐらいずつマッサージをすると効果があります。

 

毎日、顔のマッサージを続けることで、顔やせによい効果があるといいます。

 

 

この記事に関連する記事一覧

サーチ
テーマ
最近の記事
過去の記事