ホーム » アーカイブ

まつ毛を長くする方法は多々ありますが本当に効果のあるものとは

美人は目元で決まると言われているように、女性のメイクの最大のポイントはやはりアイメイクとなり、あらゆるアイテムを駆使してより大きくてパッチリとした目に見えるように頑張っている方も少なくありません。

 

大きな目に見せる為には目を縁取るように生えているまつ毛の存在は重要で、より長く、濃く、ふさふさにすることがアイメイクの目的だと言っても良いでしょう。

 

まつ毛を長くする方法には色々なものがありますが、口コミでも人気の高いまつ毛エクステは、専用のグルーが強力ゆえにトラブルも多く、扱い方が悪いと自まつ毛へのダメージが避けられません。土台の毛が弱ってしまえば人工毛は装着できなくなってしまうので、まつ毛美容液でのケアは必須です。

 

そこでお勧めの長くする方法が、育毛効果のある医薬品のまつ毛美容液を使ってまつ毛のケアをし、まつ毛パーマでカールを付けてもらう事で、これなら本物の自分の毛がボリュームアップさせられるので手間とコストが削減できます。

 

美容クリニックで処方される美容液なら育毛効果が確実にあるので、もともと短い方でも長くなっていきます。

まつ毛を長くする方法は多々ありますが本当に効果のあるもの

 

 

まつ毛を長くする方法を色々試した私の体験談

私のまつ毛は短いため、これまで長くする方法を色々試しました。その体験談と感想をご紹介しますので参考にしてもらえたらと思います。

私は一時期「自まつ毛」を長くすることにはまり、いくつかの美容液を試しました。

 

2ヶ月ほどした頃でしょうか、伸びてると感じたのですが自分だけが分かる程度でした。毛そのものがしっかりした印象はありましたが満足のいく結果とは言えませんでした。美容液は時間が掛かる上にそれほど伸びる効果を感じませんでしたので、次に100円ショップで売られているつけまつ毛を買いました。

 

慣れると自然に付けられるのでしょうが、私は不器用なので毎回時間が掛かり、失敗も多かったです。上手く付けられてもまぶたが重くなって小さな目になってしまったのでやめました。

 

結局つけまつ毛はアイメイクの一環です。マスカラも厚塗りになってしまいナチュラルメイクにはなりません。

 

気軽にまつ毛を長くする方法はもう無いので、ついに私もまつ毛エクステにチャレンジしました。その体験談ですが、私は知人に紹介してもらったサロンを利用しました。敏感肌なのでグルー(接着剤)の刺激が心配でしたが皮膚に付くこともなく大丈夫でした。

 

感想を述べるとすれば、「やって良かった」です。瞬間的に伸びますし、けっこう長持ちもします。量や長さも好みで選べます。今まで巷で噂になっている方法なども色々試しましたが、やはりエクステが一番確実だなと思いました。

 

まつ毛を長くする方法が参考になりました。

プエラリアの副作用って何?プエラリアに潜む危険性と副作用を解説

プエラリアは、タイやミャンマーで自生をしているマメ科の植物のことです。

 

これを人間が健康補助目的で利用できるように加工したプエラリア・サプリメントが提供されています。

 

一般的には、バストアップに効果的であると考えられているモノであり、実際に一定の効果があることも分かっています。

 

これは、プエラリアに含まれている女性ホルモンの含有量が、同じ女性ホルモンと同様の性質を持っているイソフラボンと酷似していると考えられているからです。

 

しかも、イソフラボンの約40倍程度の女性ホルモンが含まれていることが分かっているため、プエラリアにはバストアップの効果が期待されています。

 

プエラリアの危険性・副作用を考察

一方で、こうした高い濃度で女性ホルモンが含まれていることから、危険性のある副作用が報告されている事実もあります。

 

過去の例では、プエラリアを服用することによって男性患者へ予期せぬ副作用が生じ、大きな事故になってしまったこともあります。

 

ただ、こうしたプエラリア利用による副作用は事故というのは実はそれほど多くはないという側面もあります。

 

上記の事故にあった患者も、実は服用前から健康疾患が存在していたことがあって、一概にプエラリアが悪影響を及ぼしたとは言えません。

 

女性ホルモンが過多の植物とあって、過剰摂取をすると生理不順や肌荒れ、下痢などと言った症状が出ることも報告されていますが、これらの症状も元々アレルギーを持っていた人物が大半であるということを知っておく必要があるでしょう。

 

プエラリアの副作用って何?プエラリアに潜む危険性と副作用を解説が参考になりました。

サーチ
テーマ
最近の記事
過去の記事